2021/10の記事まとめ





スマホ依存、ゲーム障害、ネット依存

コロナ禍でコロナ前よりゲーム障害、ネット依存傾向の割合はコロナ前と比較し1.5倍以上増加したことなどがわかりました。新型コロナウイルス感染症のパンデミックがスマホ依存、ゲーム障害、ネット依存に及ぼす影響についてお話しいたします。

記事を見る


奴が来る前にダンボールはすぐに捨てるのです!

リサイクルの代表的な包装材としてダンボールがありますが、使用済みのものを家に置いたままにしている方はいないでしょうか?ダンボールは、ゴキブリなど害虫の原因になることがあります。なぜ害虫はダンボールを好むかみていきます。

記事を見る


生活習慣に気を使ったら最強の免疫力を手に入れたので新型コロナウイルスに抵抗します

心身の不具合は、免疫力の低下にも繋がります。免疫力を上げて、病気に強い健康な体にするにはどうすればよいのでしょうか?「免疫」の仕組みや健康に重要な理由をあらためてご説明し、免疫力アップに関係が深い睡眠や食事など対策についてもお話しします。

記事を見る



うそはうそであると見抜ける人でないと難しい

新型コロナウイルスに関するデマや陰謀論に騙される人が後を絶ちません。なぜ彼らは間違った情報を信じてしまうのでしょうか?デマや陰謀論は昔からある現象で、その歴史や現象が起こる原因などを紐解いていきます。

記事を見る


コロナ対策?急いで鉛筆を削るわけとは?

今年の12月でコロナ禍になり約2年が経とうとしています。そんなか10月19日に公示されたのが衆議院選挙です。“コロナ禍の選挙”ということで、準備期間が短く自治体も準備に追われています。そんなコロナ禍での選挙での感染対策についてみていきます。

記事を見る

コロナ感染リスクが最も高い職業は○○と○○?!

ロナ禍での歯科治療はどうしていますか?感染対策の一環として歯科治療の受診を控えている人もいるようです。そこで、ドラッグストアでもさまざまな商品が出ている「歯周病対策」に特化した歯磨き粉の効果や、コロナと歯医者さんの関連をお話しします。

記事を見る

コロナ禍のガクチカどうする?

コロナ禍では学生への生活にも大きな変化・影響を与え、就職活動も今までとは異なる事態となりました。そこで今回は、コロナ禍で新しく変化した就職活動についてお話しします。

記事を見る

コロナでヨーグルトメーカーが爆売れ!?

新型コロナウイルスが流行り始めて少し経った頃、「発酵食品は、コロナの感染を防ぐ」と言われ、一時は発酵食品がブームになりました。ブームも落ち着いた中「ヨーグルトメーカー」と呼ばれる機械が注目を集め人気が出ています。その詳細をみていきます。

記事を見る

おうち時間で手に異変が…

新型コロナウイルスの影響で病院では、スマホなどの長時間使用から、手の不調を訴える人が増えているといいます。手が痛くなる「ドケルバン病」とは、どのような病気なのか?セルフチェックの方法や自宅でできるケア方法をご説明します。

記事を見る

感覚が鈍ったパイロット、「ヒヤリ」多発?!

コロナ禍になり様々なところで変化が起こりつつありますが、ある航空会社では変化に対応しきれなくなっていました。あわや惨事になっていた恐れがある実際の話しをご紹介し、コロナによるパイロットへの影響をみていきます。

記事を見る

コロナ禍“自宅クリスマス”の楽しみ方

気温が下がると一気にクリスマスムードになり、イルミネーションが町中に溢れます。まだまだ気が抜けないコロナ禍で、思うように楽しめずに悲しんでいる方に、家でしかできないクリスマスの楽しみ方をご紹介します。

記事を見る


ブレイクスルー感染を防ぐために必要なこと

ブレイクスルー感染とは、ワクチンの接種完了後に感染することです。日本でもブレイクスルー感染事例が散見されており、ワクチン接種を2回完了していても注意が必要です。そこで、ブレイクスルー感染の予防対策についてみていきます。

記事を見る

スーパーの野菜にコロナウイルス?

世界保健機関(WHO)は研究や経験によると、食べ物を通じコロナウイルスの感染が広がることはないと指摘しています。新型コロナウイルスと食品の関係や、多くの方が疑問に思っていることをお話しいたします。

記事を見る

コロナ禍に伴う不動産市場について

コロナによる生活の変化は不動産にも影響がでました。そこで今回は、アットホームが2021年8月23日に公表した「地場の不動産仲介業における景況感調査」から、不動産店の経営者層に聞いた2021年4~6月期の業況について解説していきます。

記事を見る

アフターコロナの値上げラッシュ?

新型コロナウイルス感染症により、私たちの生活は大きく変わりました。そして、気付いていないかもしれませんが、実は物価も上昇してきています。どのような商品やサービスが値上がりしているのか?また、これから影響が出る商品やサービスについてお話しします。

記事を見る

PCR検査をうける適切なタイミング(無症状の方)とは

「本日の感染者数◯人」というニュースが連日流れています。厳密には「感染者」ではなくPCR検査や抗原検査を受けて陽性とでた「陽性者」です。実際の「感染者」はもっと大勢いるはずです。そこで、PCR検査を受けるタイミングや潜伏期間などについてみていきます。

記事を見る

ニンゲン、モウ、イラナイ

ロボットが人間の代わりに仕事をする時代は遠くないどころかもう目の前まで来ています。実際に、さまざまな場所で人間に代わる働きをするロボットを目にするようになりました。最新のロボットについてみていきます。

記事を見る

大災害コロナ から紅の恋歌

紅葉は昔から日本で美しいものとしていろいろな人を魅了しています。実際に日本の紅葉は世界一美しいと言われています。日本ならではの”紅葉の美”についてお話しいたします。

記事を見る


教えて!対面面接でのマスクの有無

新型コロナウイルスの流行を境に、私達の生活は様々に変化し、マスクを着用することが、社会生活におけるマナーのようになってきています。その中で今回は「対面面接」の際のマスクについてお話しいたします。

記事を見る

コロナ禍が招く、怖い悪影響とは?!

コロナ禍になり約2年が経とうとしている今、高齢者の健康二次被害が深刻さを増しているようです。健康二次被害について、何が課題だったのか今後どう対応するべきなのかを、感染が落ち着いた今だからこそ考えていきます。

記事を見る


桜を見たら○○を思い出してくれないか

2020年のパチンコ参加人口が前年の890万人から710万人に減少したとの発表があり、2年連続過去最低の更新で、業界には激震が走っています。コロナウイルスの感染拡大も影響しているようで、今回はパチンコ店の現状についてお話しいたします。

記事を見る

コロナでふるさと納税が最多更新!

今までのふるさと納税は、地方の特産品などの返礼品目的での寄付をする方が多かったですが、コロナ禍の今、医療従事者やコロナウイルスで苦しんでいる地元への支援での寄付が多くなったとの事です。今のふるさと納税についてお話しいたします。

記事を見る




コロナワクチン接種日の前後14日間をどう過ごすか。

ワクチン未接種者たちは、接種後の副反応や接種直後でコロナにかかったらどうしようなど、心配の声が上がっています。そこで今回は、実際に起きてしまった事例に基づいてワクチン接種日の前後をどのように過ごすべきかをお話していきます。

記事を見る


コロナウイルスはペットからも感染する?

新型コロナウイルスの感染症にかかっている人が猫や犬を飼っている場合、それらのペットも感染していることが珍しくないとする研究結果が海外で発表されました。ペットとコロナウイルスの感染についてお話しいたします。

記事を見る

気温の高低差ありすぎて...

朝晩と日中の温度差も大きい季節の変わり目。この時期になるとくしゃみが止まらない、なんてことはありませんか?その正体は、近年注目を集めている「寒暖差アレルギー」かもしれません。今回は、寒暖差アレルギーについてご紹介します。

記事を見る



ガーデニングはハーブでキマり!?

コロナ禍でお家時間が増え、自炊する機会も増えた方が多いかと思います。そこで、おうち時間の楽しみ方の1つとしてハーブのガーデニングはいかがでしょうか?ハーブの詳細やおすすめについてお話しいたします。

記事を見る




私は対象?コロナ禍で急増!「雇用調整助成金」とは

新型コロナウイルスの感染拡大により申請件数が増加している制度「雇用調整助成金」。注目が集まっている制度でありながら、どのような制度なのか、誰がいくらもらえるのか疑問も少なくないはずです。そこで今回は雇用調整助成金についての疑問を解消します。

記事を見る


コロナ禍で思い出減少!?なぜ?

アンケートによりスマートフォンのなかにある家族写真が4割減したことや、多くの親が子どもへの影響を心配していることがわかりました。コロナ禍で思い出が減少している原因について迫ってみました。

記事を見る



「マスク着用」はどこまで厳格化すべき?

海外ではマスク無しの光景が増えてきており、最近では珍しくない光景です。日本でもそろそろマスクを外したいと思っている人も多いと思います。現在のコロナとマスク着用についてお話しいたします。

記事を見る

「スーパー・スプレッダー」にならないために

韓国の研究で無症状でも発症者と同じウイルス量があると言われています。コロナに感染後、異常に感染を広めてしまう「スーパー・スプレッダー」になる前に、元祖スーパー・スプレッダーと言われている「メアリー・マローン事件」についてお話していきます。

記事を見る



行き場を失くした食材たち

新型コロナウイルスによる緊急事態宣言、外出自粛、Go To EatやGo To トラベルの中止、時短営業命令・・・観光業や飲食業が影響を受けるのは、売上だけではありません。これらは食品ロスにも繋がってきます。そこで「食品ロス」についてお話しいたします。

記事を見る

健康的な生活スタイルで感染対策

野菜や魚をよく食べている人は、新型コロナに感染しても重症化しにくいという見解もあるようです。食生活や食事スタイルによる健康への影響を深掘りし、食事以外に健康へ影響している要因についてもみていきます。

記事を見る

スマホ脳とデジタル断捨離

ストレスフルな現代社会。そこにコロナウイルス感染症の猛威が加わりストレスは増える一方です。今回はストレス要因である情報過多による「スマホ依存」や「スマホ脳」についてお話ししていきます。

記事を見る

アーリーリタイア

今、注目されるライフスタイルが、経済的自立と早期リタイアを意味するFIRE(Financial Independence, Retire Early)です。単純な早期リタイアとは異なりFIREは投資で収益を得てます。その仕組みや必要な資金など詳細をみていきます。

記事を見る

withコロナ withコロナ不眠??

人は規則正しく十分な睡眠時間を取ることで、こころとからだの疲れを回復させ、日々の質の高い日常生活を送ることができます。しかし、コロナで生活は激変し睡眠に悩む方が増えてきております。今回はコロナ不眠の実態と治療法についてお話しいたします。

記事を見る


肉なのかい?肉じゃないのかい?どっちなんだい?

最近、スーパーやコンビニなどで、「大豆ミート」や「フェイクミート」という言葉を見かけます。なぜ大豆ミートをはじめとし、本物の肉ではない代替肉の需要が高まっているのでしょうか?今回は、代替肉について詳しく解説していきます。

記事を見る


マスクで肌荒れ!しっかりケアしよう!!

コロナ禍になってからマスクをつけることが当たり前になりましたが、それにともない、マスクによる肌トラブルに悩む方が増えているようです。そこで今日は、マスクによる肌トラブルについてお話しします。

記事を見る

コロナでホームセンターが大賑わい

新型コロナウイルスの流行で一気に人気が高まったものの一つに「ホームセンター」があります。今回は、コロナ禍によるお家時間が増えたことで、ホームセンターに足を運ぶ人が急増した理由を深掘りします。

記事を見る


ワクチン接種。ホームレスの接種はどうなる?

現在日本では約7割の人が必要回数のコロナワクチン接種が完了しています。しかし、そんな中ホームレス(路上生活者、ネットカフェで暮らす人)のワクチン接種がなかなか進まずにいます。その実態や原因、自治体の対応などをみていきます。

記事を見る


マスク越しの会話、聞き取れていますか?

マスク生活になり約2年になりますが、特にマスクの影響を受けているのが「耳」です。ゴム紐で耳の裏側が痛くなったり、マスク越しの会話が聞き取りにくいという、マスクをつけた時の難聴に悩む人が増えています。今回はその実体をみていきます。

記事を見る

ネットショッピング利用率急増!

コロナの感染拡大により世界中で「買い物」の在り方が大きく変わりました。営業自粛や時短、買い物のための外出を控える人が増え、ネットショッピングの利用が急増しました。日本のネットショッピングの変化をお話しいたします。

記事を見る

コロナ禍の犯人像はマスク姿!

コロナ禍で殆どの方が常時マスクを着けるようになりました。このマスクにより頭を抱えているのが警察で、事件の犯人や容疑者の似顔絵作成で今まで以上に技術が必要になっています。その実情やコロナ禍での犯罪の増減についてみていきます。

記事を見る


コロナ禍により家庭ごみ急増!

コロナ禍により「おうち時間」が増えたことで、家庭ごみ全体が増えたという声が急増しました。今回はその家庭ゴミについてごみ減量のコツについてをお伝えしていきます。

記事を見る

コロナ禍で献血激減?!千葉県内初○○店舗で献血

コロナ禍で生活が制限される中、感染を避けるべく献血をする人たちが激減しております。輸血用の血液が不足する中、千葉県赤十字血液センターが千葉県内で初めて実施した、あの衣料品店で献血への協力を呼びかけるユニークな取り組みをご紹介いたします。

記事を見る


コロナ禍でまさかの軽トラが人気?!

農業や商店、運送業で使用されている軽トラックですが、コロナ禍の今商用利用だけでなく個人ユースで楽しむ人が増えつつあります。軽トラックの魅力と、何故コロナ禍に注目を集めているのか深掘りしていきます。

記事を見る


コロナ禍でヴィーガンになる人が急増

健康面や環境への配慮を理由に完全菜食主義者「ヴィーガン」になる人が増えており免疫力を高める食品が注目されています。さらに新型コロナの流行が健康志向を高め、ヴィーガン人口の増加に拍車をかけており、その詳細や背景をみていきます。

記事を見る


「自宅で最期を迎えたい人」が増加?!

コロナ禍で、病院は面会が制限されていることから、「在宅死」を考え始める人が増えています。自宅で最期を迎える事は可能なのか?手続き方法やお金はどれくらい必要なのか?疑問生まれます。コロナ禍での最期の迎え方の実態をお話しいたします。

記事を見る

コロナ禍によるゴミ捨ての「新マナー」

一時期、ゴミ収集所を介して新型コロナウイルスの感染の可能性がある というニュースがあったことはご存知でしょうか?ゴミを全く出さずに生活するのは不可能です。今回はコロナ禍だからこそ生まれた「ゴミ捨ての新マナー」についてお話していきます。

記事を見る



新たなGoToトラベル何がどう変わりそうか?

「GoToトラベル」は、具体的な再開期間はまだ決まっていませんが、政府が年内に再開できるよう準備を進めているとされています。従来のキャンペーンと比べ、再開後の「新たなGoToトラベル」では、何が変わることになりそうなのかをまとめました。

記事を見る

蚊の媒介や空気感染の可能性は?

暑さが落ち着き、朝晩は過ごしやすくなりました。GoToキャンペーンも実施され全国に、にぎわいが戻りつつあるようです。今回は、寒くなるまでは悩ましい「蚊」と、乾燥の季節ならではの「空気感染」についてお話しします。

記事を見る







緊急事態宣言解除に「ちょっと待て!」

緊急事態宣言と、まん延防止等重点措置が解除され歓喜の声が上がると同時に「ちょっと待て!」「繰り返しになるのでは?」という声をききますね。今回は解除への期待と解除後の不安についてお話しします。

記事を見る

コロナ禍=新しい生活様式

長期間にわたって感染拡大を防ぐために、飛沫感染や接触感染、さらには近距離での会話への対策を日常生活に定着させ持続させなければなりません。それを「新しい生活様式」と呼ぶようです。具体的な実践例をあげながらお話しします。

記事を見る



















時代はおひとりさまですか?

コロナ禍で大人数での会食や旅行を控えざるを得ない状況が続く中、「おひとりさま」にターゲットを絞ったサービスやアイテムが続々と登場しています。今回は「おひとりさま」のサービスや商品についてお話しします。

記事を見る



自粛上手はお金持ち?

新型コロナウイルスの流行により、国からの給付金が出たり、あるいは旅行などのレジャーに出資ができなくなったため、お金が余っていたり…。今回は余ったお金の使い方についてお話します。

記事を見る


コロナでペット問題が増加

新型コロナウイルスでペットブームがおこりましたが、その反面、捨て犬や捨て猫の増加やペットトラブルも起きているようです。ペット問題についてご説明します。

記事を見る




同調圧力とは

昔から集団をつくって生きてきた人間は、社会からの「同調圧力」に影響を受けてしまう性質を持っています。同調圧力とはどういうものか?詳細を深掘りし、今の時代に必要な「自分の考え」を主張できる力についてもお話しします。

記事を見る



ステイホームで増えた近隣トラブル

コロナ禍で家にいる時間が増えたこのご時世で、賃貸や集合住宅では近隣トラブルが増加しています。どのような近隣トラブルが増えているのか?実際にトラブルが起きたらどうしたらいいのか?をお話しします。

記事を見る



従業員「感染リスクが不安」

2021年10月から緊急事態宣言が明け、飲食店やカラオケ店への規制が緩まり、利用するお客さんが増加しました。もちろん感染対策は実施していますが、お客さん側ではなく従業員の「感染リスクの不安」についてお話しします。

記事を見る

在宅時間が増えて○○依存が増加!?

コロナウイルスのまん延でとある依存症が懸念されています。依存症にはアルコール依存症、買い物依存症、薬物などがありますが、今コロナ禍で懸念されているが「ギャンブル依存症」です。その実情についてみていきます。

記事を見る

ホテル療養に必要なものリスト!

実際コロナに感染してしまったら、慌てて人の話を聞く余裕はないと思います。今、だれでも感染してしまう可能性がありますので、何かあった時のために事前に準備が必要なものをご紹介いたします。

記事を見る

コロナ後の“燃え尽き”に気を付けよう!

コロナ後に懸念されているのが“燃え尽き”です。医療従事者をはじめとする、さまざまな人々がコロナの収束に向けて日夜それぞれの場所で奮闘しており、コロナ後でのバーンアウトが心配されています。その詳細や予防策をお話しします。

記事を見る

コロナ禍でも遊べる場所って?

緊急事態宣言が明け、飲食店などのお店の規制が緩みました。コロナ禍で溜まったストレスを思いっきり発散したいですよね。大きい声を出す、思いっきり物を壊す、たくさんあると思いますが、その中でもお勧めする“サバイバルゲーム”をご紹介します。

記事を見る


コロナ後遺症は長い闘いになりそうな予感

新型コロナウイルス感染症は、単なる短期的な病気ではないく、後遺症が感染の数カ月後まで、場合によっては数年後まで続く可能性があります。今回は新型コロナウイルス感染症の後遺症について、これまでにわかっていることをまとめてみます。

記事を見る

低温調理器のススメ

ステイホームや在宅ワークなどで家時間が増え、自炊の機会も増えたかと思います。しかし、手間や洗い物で敬遠してしまう人もいると思います。そこで今回はそんな人にこそオススメな低温調理器について紹介してきます。

記事を見る



自粛後の歩き方、「ペンギン」になってない?

コロナ禍で外出の機会も減って、狭い歩幅でペタペタ歩く「ペンギン歩き」になっていませんか?「ペンギン歩き」が認知症リスクが増大してしまうとの研究結果が出おり、ペンギン歩きの例や正しい歩き方などお話しします。

記事を見る

コロナでスマホの時間が増えた!

コロナウイルスまん延で、ご飯を頼むにしても、遊ぶにしても、飲み会や帰省をするにしても、すべてインターネットで完結する世の中になりました。大人はだけでなく子供にインターネットがどのように影響しているのかみていきます。

記事を見る




「新型コロナウイルス後の世界」

新型コロナウイルスの封じ込めにはまだ、かなりの時間が必要になりそうです。しかし、「コロナ後」のイメージを描いておくことは無駄ではないでしょう。そこで、ウイルスの進化やライフスタイルの変化、気になる消費などについてみていきます。

記事を見る

ハンモック生活のススメ

近年キャンプは人気が高まっており、屋外で密を避けることができるということもあり、アウトドアレジャーとしてさらに注目が集まっています。そこで、今回は日常生活でも使えるハンモックについてお話しします。

記事を見る

ガムwithコロナ

皆さんは仕事や勉強のお供に何か口にするものはありますか?在宅ワークやオンライン授業で、普段よりリラックスしてできる反面、眠気に襲われ、眠気覚ましにガムを噛んだりすると思います。ガムを噛むことのメリットについてお話しします。

記事を見る

ワクチンの副反応で脇が腫れました

ワクチン接種後の副反応で脇の下が腫れた方の実体験をお話しします。ワクチンを接種によって脇の下や首元にあるリンパ節が腫れるという副反応があり、その理由などを深掘りしていきます。

記事を見る

留学はいつからできる?

国内の新型コロナウイルスの感染者数は減少傾向にありますが、世界全体でみるとまだまだ感染の消息には遠く、海外渡航がいつになったら可能になるのか、特に留学を考えている方は疑問を抱いているのではないでしょうか。今回は留学の現状をお話しします。

記事を見る



今年はインフル大流行!?

寒い季節になると、徐々に流行してくるのがインフルエンザです。インフルエンザ感染者数が昨年は例年と比べて異様なぐらい少なかった要因と、今年は流行すると予想される理由をお話しします。

記事を見る

こんなに簡単?意外なストレス解消法!

日常生活の中で、私たちがストレスを感じることがよくあります。最近では、新型コロナウイルスに対する不安から、より多くのストレスを感じている人もいるのではないでしょうか。今回は、ストレスの原因や解消法などをご紹介します。

記事を見る


コロナ渦で密かに人気のドライブインシアターって?

ドライブインシアターはアメリカで誕生し、日本では1990年代に流行した映画の上映スタイルです。それから30年が経った今、三密を避けながら楽しめるエンターテインメントとして、再び注目を集めています。ドライブインシアターの楽しみ方をお話しします、

記事を見る

コロナでもデートはしたいのだ!!

コロナ禍だからこそ恋人の存在は大きいという方は多いのではないでしょうか?今回はwithコロナのデートで気を付けるべきこと、そして今こそおすすめしたいデートスポットをご紹介します。

記事を見る

Go To イート10月再開へ!?

「GoToイート」の食事券は新型コロナの感染状況によって、いまだ休止しているところがありますが、現状、12月までで全ての地域で利用期限を迎えます。今回は「GoToイート」と「GoToトラベル」についてお話しします。

記事を見る

コロナ禍で原木が高騰中!

コロナ禍で家で過ごす人が増え、自宅を購入する人が増えていますが、2020年から原木が高騰し建築用木材の供給が需要に追い付いてない状態「ウッドショック」がおきています。ウッドショックとコロナの関係性についてみていきます。

記事を見る


一人カラオケのススメ

緊急事態宣言が解除され、カラオケ店の規制が緩和されました。とはいえ、カラオケは複数人で行けば3密になってしまうし、歌うと飛沫が飛んでしまいます。そこで今回は一人カラオケの楽しさとメリットについてお伝えいたします。

記事を見る

緊急事態宣言が解除された今 どうする?

9月31日を持って緊急事態宣言が解除されました。感染者数が減少した理由の考察や、ワクチンを接種していても感染する厄介な新型コロナウイルスの情報を元に、感染緊急事態宣言が解除された今、私たちはどのように行動するのが正しいのかお話しします。

記事を見る

あなたの体に抗体はできてる?

今回はワクチン接種がもう済んだよという方も今からですという方にもお伝えしたい、中和抗体についてのお話をします。実際に中和抗体検査を行なった方法や結果についてお伝えします。

記事を見る






ワクチン接種の前に

ワクチン接種の加速化への期待は高まってきている一方で、接種した人の情報も増え、副作用を不安に感じている人も増えています。そこで、ワクチンとは何なのか?目的や種類、副反応についてお話しいたします。

記事を見る


新しい生活様式

新型コロナウイルスの感染拡大から1年半が経過しましたが、その脅威は収束するどころか、依然として予断を許さない状況が続いています。そんなコロナ禍において日常生活では様々変化を感じている方も多いでしょう。“新しい生活様式”についてお話しします。

記事を見る





コロナウイルス流行の第5波収束

新規感染者数が過去最多となった新型コロナウイルス流行の第5波が収束に向かっています。減少の理由について、専門家は「感染者の減少要因が増加要因を上回った」と解説。その詳細をみていきます。

記事を見る



本当は怖いコロナ太りの真相

肥満は肝臓がん、大腸がん、乳がんなどを増やしますが、肥満から糖尿病を発症すると、さらにがんのリスクが高まります。そこで怖いのが「コロナ太り」です。今回はコロナ太りの要因やがんとの関連、がん検診などについてみていきます。

記事を見る

海外旅行にワクチンパスポートなんていらない。

新型コロナウイルスが蔓延しているこのご時世。海外旅行の際に新たにもう一つのパスポートが必要になる時代になりました。それが「ワクチンパスポート」です。今回はワクチンパスポートの概要と必要か否かのお話をしていきます。

記事を見る

今の時期売れた家電って?

コロナウイルスまん延から自宅での時間が増え、「新しい家電が欲しい」と思う方も多いかと思います。そこで今回は、コロナ禍でたくさん販売された家電についてお話していきます。

記事を見る

除菌や抗菌… 違いは何?

コロナが流行する前もインフルエンザやノロウイルスで「除菌」や「抗菌」「殺菌」など菌に関するワードをよく見かけます。今回はその違いをご説明いたします。

記事を見る

ワクチン接種も計画的に!!

ワクチン接種を予定している方の中に「副反応出たらどうしよう」と不安になられている方がいらっしゃると存じます。そこで実際に、接種前と接種後にどのような対応を行えばいいのかをお話していきます。

記事を見る

新型コロナウイルスの症状の目安は酸素?!

新型コロナウイルスに感染した場合、血中酸素飽和度が症状の重さの一つの目安となります。血中酸素飽和度とは、血液中の酸素量のことです。コロナと血中酸素飽和度の詳細や、家庭で測定できるパルスオキシメーターなどについてお話しします。

記事を見る

一人家飲みのススメ

コロナで自粛・ステイホームが促され、飲食店でのアルコールの提供もなく、お酒を飲むなら家の中という状況です。そこで、今回は一人家飲みの良さをお話しいたします。

記事を見る

コロナワクチンは痛くない?!

注射が苦手な方もコロナワクチン接種は痛くなかったと言う声を聞きます。それは、インフルエンザワクチンの注射は「皮下注射」という方法に対し、コロナワクチンでは「筋肉注射」という方法だからです。今回は2種類の注射方法について解説していきます。

記事を見る



副反応に恐れないで。

コロナワクチン接種の副反応に対しメディアでネガティブに取り上げられるのも一因し、躊躇いがある方います。厚生労働省では接種の効果の高さについて記載されており、感染や重症化リスクを回避できるための抗体が作られるなど、正しいワクチン接種の情報をお話しします。

記事を見る

規制緩和に伴って求められる「中和抗体の獲得」

10月に入り、様々な規制の緩和に遷移されつつある日本で、新たな課題は中和抗体の獲得により、「体内へのウイルス侵入を防ぐ力」を得ることです。そこで、抗体と中和抗体の違いなど中和抗体についてご説明し、中和抗体を検査するキットをご紹介いたします。

記事を見る

コロナで少なくなった“会話”

コロナ禍の今、コミュニケーションをとる場所を奪われてしまっています。直接会話できない今、コミュニケーションがなぜ必要かを再確認してみませんか?今回は会話の大切さについてお話していきます。

記事を見る

コロナで“接客業“が大打撃!

コロナ禍の今、無人レジの導入やサイトで購入したりなどで人が直接かかわることが減ってきました。それは、顧客満足度(CS)にもつながる「プラスα」の接客がしづらくなったということでもあります。今回はコロナ禍での接客業についてお話していきます。

記事を見る

新型コロナウイルスが脳卒中リスクに?

国外の、新型コロナウイルス感染者を対象とした研究で、同ウイルスが脳卒中と心筋梗塞の危険因子である、という旨の報告がなされています。何故、新型コロナウイルスで血液凝固が起きるのか仕組みや原因をみていきます。

記事を見る






コロナウイルスの後遺症とは?

新型コロナウイルス感染症は、初期の症状が軽かった方も回復後に後遺症に悩まされる問題があります。コロナウイルスが体内に入ることで、どのような影響が起きるのか? また長期的に体調の悪さが続くのはなぜなのか? などについて解説いたします。

記事を見る

ワクチンのブースター効果は?

先進国では、2回目のワクチンを接種した人が通算「3回目」となる追加接種を行う動きがあります。ワクチンの追加接種に何かしらの効果はあるのでしょうか?今回は新型コロナウイルスワクチンのブースト効果についてお話していきます。

記事を見る


生活必需品売り場が危険!?

このところ百貨店やデパ地下で従業員のクラスターが発生しています。生活必需品売り場でクラスターが発生している今、私たちの生活はどう変わっていくか。今回は第5波での生活やクラスターについてお話していきます。

記事を見る

笑う時間を増やして免疫を上げる!

新型コロナに打ち勝つためにも健康な体作りは重要です。某大手フィットネス勤務をしていた元インストラクターの話しを伺いながら、「健康」「適度な運動」「笑う」ことについてみていきます。

記事を見る


芸能人が続々感染

日本中に衝撃が走った志村けんさんの訃報以降、新型コロナウイルスは人の命を容易に奪うのだという認識が広まり、危機意識が高まったように感じます。その後も芸能人の感染報道が多い理由とコロナ検査についてお話しします。

記事を見る





毎日やっていることがコロナ予防に!?

ご飯を食べたり、顔を洗ったりしているかと思いますが、実はコロナ前から毎朝やっていることがコロナの感染予防になっていることがあります。今回は自分たちの日常に潜んでいる感染対策についてお話していきます。

記事を見る

コロナにかかると薬は出るの?

新型コロナウイルスが発見されてから二年以上の月日が経過しましたが、内服薬は未だに臨床実験の段階で、処方されるのは解熱剤のみのようです。ワクチン接種が進む中での処方箋や後遺症薬もあわせてお話しします。

記事を見る


コロナウイルス感染症の終息 飲み薬を詳しく解説

コロナウイルスに効く飲み薬が、ファイザー社が日本で治験を開始し、2021年には実用化の可能性があると発表しました。コロナウイルスの出口戦略として「治療薬」は重要なポイントになりますが、副作用などコロナウイルスの治療薬についてお話していきます。

記事を見る





ワクチンの接種はどうして注射なのか

「注射が嫌い」と思う成人の方は全体の8割を占めています。しかし、インフルエンザや風疹、日本脳炎などの予防接種は全て注射で行われていますが、なぜワクチン=注射なのか?その理由をみていきます。

記事を見る


“コロナ”でSNSが問題に!?

コロナウイルスのまん延で、人と接することが少なくなり、SNSでのデマの拡散や誹謗中傷が以前より多数見受けられるようになり、それらが原因で事件にまで発展しています。今回は実際に合ったコロナ関連のSNSでの事件についてお話していきます。

記事を見る

新型コロナウイルス対策における漢方治療

感染が早期に広まった中国では、治療に漢方薬を取り入れた例が報告され、注目されています。漢方薬自体には、細菌やウイルスを殺す強い作用はありませんが、ウイルスから身体を守る防御機能を高めると言われる漢方治療についてお話しいたします。

記事を見る

コロナ感染で死亡、葬儀トラブル

中新型コロナウイルス感染拡大に伴い、各地の消費生活センターにコロナ禍の葬儀に関する相談が寄せられている。国民生活センターも注意を呼びかけており、事例をご紹介しながら、コロナ禍での葬儀トラブルについてお話しいたします。

記事を見る


大人と子供で時間の早さが違う?!

歳を重ねるごとに時間の経過を早く感じてしまいます。一年を早く感じる理由は心理現象によるものらしく、「ジャネーの法則」と呼ばれており、このジャネーの法則を深掘りしていきます。

記事を見る

スマホで借りて読める図書館

新型コロナウイルスが流行してから、「電子図書館」が注目されてきて、2021年4月1日時点では、205もの自治体が電子図書館を導入しています。電子図書館の実態やメリット・デメリットについてお話しします。

記事を見る

コロナで変わった自販機が登場!

日本は世界有数の自販機大国といわれていており、コロナ禍に入ってからは、一風変わった自動販売機がたくさん出てきているのをご存知ですか?今回はその詳細とコロナと自販機の関係をお話しします。

記事を見る

日本製のワクチンいつから普及される?

今現在、日本で承認されているワクチンはファイザー社、モデルナ社とアストロゼネカ社の3つで、すべて海外製です。副反応や安全性で懸念されている方もいますが、日本でもワクチン開発は進められており、今回は日本で開発されているワクチンについてお話していきます。

記事を見る

腸と免疫の関係

最近耳にすることが増えた「腸活」というワード。腸活と言えば発酵食品を思い浮かぶ方も多く、コロナ禍でその重要性はさらに高まっています。そこで、今回は腸と免疫の関係について深掘りしていきます。

記事を見る

アナフィラキシー反応はどんな症状?

コロナワクチン接種の副反応として耳にするアナフィラキシー。アナフィラキシーと聞くと、命にかかわる…というイメージがありますが、治療すればきちんと治ります。今回はアナフィラキシー反応の症状についてお話していきます。

記事を見る

“抗体”と“免疫”の違いは?

コロナウイルスのまん延や、ワクチン接種の普及により「抗体」や「免疫」というワードをよく聞くようになりました。同じものかと思いますが、実は全く違います。今回は抗体と免疫の働きや違いについてお話していきます。

記事を見る

“コロナ太り“ 考えられるリスク

コロナ禍になる以前から体型への関心は高かったですが、コロナの自粛の影響で家にこもりがちになり、「コロナ太り」と言う言葉が生まれました。今回はコロナ太りと免疫についてお話していきます。

記事を見る


最重要課題は手洗い・うがい

コロナウイルスワクチンの接種が進み、まもなくインフルエンザワクチンの接種を考え始める頃になりました。コロナウイルスワクチンとインフルエンザワクチンの同時接種の疑問や、手洗い・うがい・保湿の重要性をお話しします。

記事を見る


新型コロナの後遺症「ブレインフォグ」

新型コロナウイルス感染症の後遺症の中で、「ブレインフォグ」と呼ばれる症状があります。コロナ以前からあった言葉ですが、コロナの後遺症の1つに当てはまると、最近注目されています。「ブレインフォグ」の原因や症状・治療法についてみていきます。

記事を見る

コロナは治ってからも恐ろしい!?

新型コロナウイルスは感染して治った後でも、尚、後遺症に苦しめられている人が増加しているそうです。そこで、症状や期間などについて分かっていることについてまとめてみました。

記事を見る

コロナ禍の大学進学事情

日本のコロナ禍の大学進学事情をより細かくご説明します。お子さんの大学進学を考えている方や、今大学生であるという方、単純に興味があるという方どんな方にもわかりやすくお話しします。。

記事を見る

コロナ禍 人々はどう考えている?

日々ニュースやテレビ番組で専門家が新型コロナウイルスに関する討論を行っていますが、中々、個人が今のこの状況をどう考えているのか知る機会は少ないです。今回は、今の世の中について人々がどう考えているのかということをお話しします。

記事を見る

ワクチンパスポートとは?

ワクチン接種が進むにつれ「ワクチンパスポート」という言葉が世界で飛び交っています。今回は海外の情報も合わせてワクチンパスポートについてみていきます。

記事を見る

ワクチンパスポート導入で何が変わるの?

厚生省から3回目のワクチン接種を行う方針が発表されています。そういった中で、日本では年内をめどにワクチンパスポートを発行する方針です。今回はワクチンパスポートの詳細と導入により変わることをお話しします。

記事を見る

コロナ関連のワード解説

新型コロナウイルスが流行してから1年9か月が経過しました。そこで、コロナに関して自分の中で気になった単語について調べてみました。「コロナウイルス」「PCR検査」「抗原検査」「中和抗体」についてみていきます。

記事を見る

2020年の“コロナ“を振り返ろう!

コロナウイルスがまん延して2年が経とうとしています。国の指標が「今までの生活に戻す」ではなく「コロナと共存していく」ことになった今、一度過去の生活を思い出し、今回は2020年のコロナウイルスの流れについてお話していきます。

記事を見る


中和抗体検査センターって

「中和抗体」は、ワクチン接種に獲得できる可能性がある、感染を防ぐことができる抗体で、今回はこの中和抗体の検査方法を詳しくお話しします。中和抗体検査ができるお店『Check Station』や自宅でもできる中和抗体検査キットもご紹介いたします。

記事を見る

コロナでラムネ産業が衰退!?

夏祭りの定番でおなじみのラムネ。実は、誰もが知っているこの懐かしのラムネがコロナ禍により無くなってしまうかもしれないと言われています。今回はラムネ産業とコロナについてお話したいと思います。

記事を見る


コロナと“行事“の付き合い方

10月から年末にかけて様々な行事があります。大切な行事も多く、コロナ禍の今は県をまたいでもいいのか、行事を行ってもいいのか不安になっていると思います。そこで、今回は日本の行事とコロナについてお話していきます。

記事を見る

カビとウイルスの違いは?

湿気によりじめじめするとカビが繁殖しますが、逆に乾燥するとウイルスが活発になり感染症が流行しだします。カビとウイルスは一緒に考えられがちですが違うものになります。今回はカビとウイルスの違いについてお話していきます。

記事を見る

「ワクチン差別」本当にある?

コロナに感染した人の「村八分」や「コロナハラスメント」、「ワクチンハラスメント」など、コロナの影響で「差別」とも言える言動を行う人が増えてきています。今回はコロナに関する差別についてお話してきます。

記事を見る



冬場の感染対策!どう乗り切る?

新型コロナウイルス対策には、季節に関係無くこまめな換気が重要です。寒い冬場は寒気頻度が減りやすくなりがちです。今回はご家庭でできる冬場の感染対策をお話していきます。

記事を見る

モデルナアームって?

ワクチンを受けるときに一通りの説明はあると思いますが、ワクチン接種では副反応が伴うパターンがほとんどです。モデルナワクチン接種時の副反応の一つ「モデルナアーム」について詳細をみていきます。

記事を見る

間違った情報に惑わされないで!

世の中は様々な情報であふれ、情報の入手先である、テレビや新聞・インターネットなどメディアには、誤情報や偽情報も紛れ込んでいます。新型コロナウイルスに関しても然りで、正しい情報を見抜く為の注意点をお話しします。

記事を見る


検査キット各種 Amazonで好評販売中!

 


オフィシャルネットショップでも販売中!

PCR検査キットも販売中!          当日配送便もございます!

  

 

 公式Twitter・Instagramのフォローをお願いいたします。

  

先着120名様にもれなく
お米プレゼントキャンペーン実施中!

 

Amazonで好評販売中!

 

オフィシャルネットショップでも販売中!


 【初回2,000円OFF!】
nosh-ナッシュ
の低糖質食事宅配サイトとコラボ!

Ranking

記事ランキング

Tag

タグ

Sitemap

サイトマップ