全ての記事

「マスク着用」はどこまで厳格化すべき?



緊急事態宣言が解除されて2週間以上が経過しました。その後もコロナ感染者の減少が続いている中、このまま日常生活は徐々に元通りに戻っていくのでしょうか。



夜の電車が危険?!

テレワークが終了し出社する会社員が増えている可能性も高く、都心部では通勤電車の混雑が避けられません。ただ、通勤に関しては、各鉄道会社が換気をしているため今までクラスターも発生していないので問題はないのではないかと医療ジャーナリストは話しています。


しかし、問題は夜です。酒類の提供がOKとなり、飲酒した乗客が乗り込んできて電車内で雑談する可能性があるので店が閉店になる時間帯の電車には引き続き注意が必要と思われます。





マスク着用の判断はしっかりと!

海外ではマスク無しの光景が増えてきており、最近では珍しくない光景です。日本でもそろそろマスクを外したいと思っている人も多いと思います。


医療ジャーナリストは、街中など人が多いところではマスクを着用した方がいいと思われるが、歩いていて息苦しい状態になってまで無理をしてマスクをする必要はないと話しています。他の人から2メートル以上の距離を置けば外しても問題はないと言われています。


マスク生活に慣れてきているとは言え、やはりマスクなしの生活に戻りたい気持ちもあると思います。ストレス解消のためにも散歩中のマスク着用にはしっかりと判断し柔軟に対応するのが良いと思われます。



最後に

現在日本では約7割の人がワクチン接種を終了しておりますがワクチンを接種して終わりではありません。ワクチン接種をしたからと言っていつどこでコロナ感染してしまうかわからないのです。


ワクチン接種した後は「中和抗体」を保有した状態でお過ごしください。


「中和抗体」とは「体内へのウイルス侵入を防ぐ力」のことです。その抗体量が高いと感染リスクを回避するだけではなく、感染したとしても重症化を回避する事が出来ます。中和抗体を保有する事は自分の為だけではなく、周りの人の為にもなります。そんな中和抗体をどれだけ保有しているか確認してみませんか?


サステナブル・プランニングの提供するBiosis Healing社製の中和抗体検査キットは


■郵送が不要+約15分で検査結果が出るので、待機する必要なし。

■全世界2億個以上の販売実績※2021年3月時点

■トップクラスの精度97.4%


製品に関してのご不明点は、こちらからお問合せください。


実店舗ではその場で検査でき、中和抗体獲得証明書や、抗原検査の陰性証明書の発行も可能です。

実店舗の場所や不明な点は、こちらからお問合せください。


Healthy Standの他の記事は▶こちら◀