全ての記事

コロナ禍でも楽しく!○○集めデートでご当地を楽しもう!


幼少期にシール集め、カード集めなどに夢中になった方、いらっしゃいますか?

コツコツとコレクションして全てが集まった時の嬉しさは言葉では表せないですよね。


大人になって、御朱印集めなどのブームが起きたものの、コロナの流行をきっかけにそれを楽しむ機会は減りましたが、その中でも少しでも楽しいデートになるようにと、とあるドライブデートが注目を集めています。


それは、行先が「道の駅」になる「スタンプ集め」のドライブデートです。


今回は「道の駅」でどんなデートが行えるのか、そして、我々はどんな努力が必要か を述べていきます。


道の駅とは?何ができるの?


24時間無料でトイレと駐車場が利用できる「休憩機能」が備わっている事、道路情報や地域の観光情報や緊急医療情報を提供できる「情報発信機能」が備わっていること、文化教養施設や観光レクリエーション施設等の振興施設そして感染症対策を含む防災施設がある「地域連携機能」といった3つの機能を併せ持つ休憩施設が備わっていることがコンセプトとなって地域とともにつくる個性豊かなにぎわいの場として、国土交通省の管理のもと、設置されています。

(国土交通省HP参照:令和3年6月11日時点では全国に1193駅あるとのこと)


道の駅スタンプラリーは公式開催されているものもあるようで、ラリー完走すると旅行券などの豪華賞品のプレゼントがもらえるチャンスがあるみたいです。


現状はコロナ禍によって県をまたぐ外出自粛が呼びかけられた地域内でもいくつかあるため、

「県をまたぐことなく、ご当地の素晴らしさを再確認できる」デートが行えるとのことで、他の方との接触を避けながらスタンプ集めのみならず、グルメや地域の個性を楽しむドライブデートとして20代半ばから30代前半の方たちに注目を集めています。


「道の駅」では感染症感染対策の取組を公開している上で対策を行っている施設であるので、安心してご利用いただけるデートスポットのひとつとして認知されています。



ワクチン接種率が上昇し続ける今日も、油断は禁物です。コロナ禍によってデートの楽しみ方に遷移され始めていますが、もしコロナが流行されていなければ、このような楽しみ方は生まれなかったと思いますし、地域の特性などを知るきっかけすら起きなかったかもしれませんね。


デートを楽しむためには引き続き努力をしよう!

引き続き、ひとりひとりが感染予防対策をすることがコロナの終息に向かう近道と言えるでしょう。


また、そういった対策をとりつつ、行動範囲を広げていくためにはとあることに注目するべきだと筆者は考えます。


それは、「中和抗体」の存在です。


中和抗体とは「体内へのウイルスの侵入を防ぐ力」となってくれる抗体です。


ワクチン接種が完了された方、過去に感染された方には今一度確認してみて頂き、どれほどの中和抗体量があるか確認するとよいでしょう。


ワクチン接種自体は任意な為、これからワクチン接種を検討されている方も、一度検査してみて頂いて、もし中和抗体が確認できたのならば、ワクチン接種の時期を再検討できるチャンスでもあります。


この中和抗体は感染リスクと重症化リスクを回避できるものとなるので、行動範囲を広げたいと考えるのであれば、これらを獲得できているかどうか是非確認してみませんか?


ワクチン接種をした後、中和抗体の検査の実施にて中和抗体の確認ができれば、ワクチン接種しておいてよかったとようやく実感が湧くのではないでしょうか?


安心を手中に収めて感染対策を行いながらぜひ行動範囲を広げて、楽しいデートをしませんか?


サステナブル・プランニングの提供するBiosis Healing社製の中和抗体検査キットは


■郵送が不要+約15分で検査結果が出るので、待機する必要なし。

■全世界2億個以上の販売実績※2021年3月時点

■トップクラスの精度97.4%、病院に行く手間もなくその場15分で検査でき、痛みも少ないので高齢者や子供でも検査可能。

             

実店舗での検査や中和抗体獲得証明書の発行を受け付けております。詳細は、こちらから。


サステナブル・プランニングが提供している中和抗体検査は、こちらからお問い合わせください。


その他、新型コロナウイルスに係る情報は、こちらから。