全ての記事

Go To イート10月再開へ!?



緊急宣言解除後初の週末、未だ警戒が解けていない中一部地域で続々とGoToイートが再開!!

観光やホテル客足戻るGoToイートに飲食店が期待。


外食需要を喚起する「Go Toイート」のうち、都道府県ごとにプレミアム付き食事券を発行する事業は去年10月に始まりましたが、新型コロナの感染拡大を受けて、食事券の販売を停止する地域が相次ぎ、現在35の都道府県が販売を停止したり、利用の自粛を呼びかけたりしていました。


「GoToイート」の食事券は新型コロナの感染状況によって、いまだ休止しているところがありますが、現状、12月までで全ての地域で利用期限を迎えます。


今後について問われた金子農水大臣は“地元・長崎の飲食店などの現状を考えると、予算があり、関係各所との調整ができるならば延長したい”と12月以降も継続したい考えを明かしました。


しかし、新たな「GoToイート」の取り組みについては現状の事業をしっかりとやるとし、明言を避けました。


今後新たな「GoToイート」の取り組みというのも期待したい。


一方、現在停止中のGoToトラベルの再開については、斉藤国土交通相は、10 月 5 日の記者会見で「新型コロナウイルスの感染状況を勘案し、再開のタイミング。


さらに岸田首相は、GoToトラベルについて前回と同じやり方での再開は現実的ではないとし、ワクチン接種証明などと組み合わせる新GoToトラベル「GoTo2.0」を実施するとの見解を明らかにしています。


GoTo2.0 の具体的な中身としては、ワクチン接種や陰性証明書により割引率をUPする仕組みやクーポン券のデジタル化、中小の旅館、ホテル、旅行会社については割引率を上げる仕組みの導入を検討しています。


GoToトラベルの再開は、新型コロナウイルスの感染状況を示す指標が「ステージ2」以下になることを再開の目安としており、以前よりは再開の可能性は高まっていると言えるでしょう。


しかし新型コロナウイルスの感染拡大傾向が続いていることから、「GoToトラベル」の再開はもう少し先の話になりそうだ。


これまで、GoToトラベルの開始については、事前にメディアでリークされることが多かったことから、今回についても再開が近づくにつれて、情報が出てくることが考えられます。


この先も実際に外出するのに大事なのは「身体へのウイルス侵入を防ぐ力」です。それは免疫力ではなく、「中和抗体」のことです。ウイルスの侵入を防ぐ中和抗体がどれだけ自身が持っているかを確認してみるのもいいかもしれません。


新型コロナ感染症で使用された検査として「抗体検査」がありますが、「中和抗体検査」とは別ものです。


「中和抗体検査」

ウィルスが細胞に侵入するのを防ぐ中和抗体をピンポイントに検出する検査です。


「抗体検査」

過去に新型コロナウィルスに感染したことがあるかを調べる検査で、肝心の中和抗体の有無(同定)までは分かりません。


中和抗体検査が陽性の場合

「中和抗体陽性」だからといって、新型コロナ感染症を今後発症しないわけではありません。今まで通り徹底した感染症対策を行う必要があります。また、検査時に中和抗体検査で陽性でも「ワクチンを接種しなくても大丈夫」というわけではありません。抗体をいつから保有していて、いつまで持続できるのかは明確ではない為、効果を持続する意味でも、ワクチンの接種をおすすめします。


中和抗体検査が陰性の場合

ワクチン未接種の場合、過去に新型コロナ感染歴がないことや、感染していた場合でも十分に抗体が得られなかったことが考えられます。また、ファイザー社の新型コロナワクチンについて、発症予防効果は約95%、十分な免疫ができるのは、2回目の接種を受けてから7日程度経って以降とされています。ワクチンを2回接種したにもかかわらず、陰性の場合は、なんらかの影響で十分に抗体が得られなかったことが考えられます。


※厚生労働省から報告されているファイザー社やモデルナ社のワクチンの感染予防効果は現在データを収集している段階である為、十分には明らかになっていません。


ワクチン接種が終わっても不安を拭いきれない、本当に抗体ができているのか?今、外に出ても大丈夫か?など不安に駆られている方は少なくないのではないでしょうか。


ウイルスの侵入を防ぐ中和抗体があるのかご自宅で簡単に検査できるキットがあります。


サステナブル・プランニングの提供するBiosis Healing社製の中和抗体検査キットは


■郵送が不要+約15分で検査結果が出るので、待機する必要なし。

■全世界2億個以上の販売実績※2021年3月時点

■EUの安全基準を満たすとつけられる「CEマーク」取得済み

■トップクラスの精度97.4%病院に行く手間もなくその場15分で検査でき、痛みもないので高齢者や子供でも検査できます。


サステナブル・プランニングが提供している中和抗体検査は、こちらからお問い合わせください。