全ての記事

一人家飲みのススメ



コロナで自粛しなければいけない事態になってから、飲食店でのアルコールの提供もなく、お酒を飲むなら家の中という状況ですね。筆者はコロナが流行する前から家で一人で飲むことも多かったので一人飲みの良さを布教していきたいと思います。


まず、一人で飲み始める前につまみや酒の買い出しに行かなければなりません。個人的にお酒は通販などでちょっといいお酒を買ってみたりするのもおすすめです。つまみはその日の気分でスナック菓子だったり、はたまた冒険してちょっといいハムを買ってみたりしています。酒を飲む前にお財布と相談して会計できるので、コストを管理しやすいというメリットがあります。お店で飲んでいると楽しくなってきてつい頼みすぎてしまい、お会計が思ったより高くなってしまうなんてことが結構ありますよね。


買い物が終わったら、一人飲みを始める前にやらなければいけないことがあります。それはお風呂に入っておくことです。お酒を飲んでから風呂に入るのが面倒ということもありますが、お酒を飲んだ状態でお風呂に入るのはとても危険なんです。血流が良くなってアルコールが回りやすくなるだけでなく、お風呂は足を滑らせやすいのでけがをしてしまう可能性もあります。お風呂から出たら人目を気にしなくてよい、楽な恰好になりましょう。


着替えも終わってあとは寝るだけの格好になったら宴の始まりです!ここからは己の欲望のままに食べて飲んで、映画やドラマやアニメを見たり、マンガを読んだり好きなことをしましょう。誰もあなたを止める人はいません!



・まとめ

緊急事態宣言が解除され、アルコールの提供が再開したとはいえ、20時までのところが多く、これからが本番という時間帯で終わってしまいます。一人家飲みは時間にも場所にも縛られず自由なのです。とはいえ、お店で飲むのとは楽しみ方が違うものなので、コロナがもっと落ち着いたらお店に飲みに行きたいですね。そのためにも一人一人がコロナに感染しないように感染症対策を行い、ワクチンを接種し、中和抗体を獲得することが大切です。


中和抗体はコロナに感染しにくい、重症化しにくい体にしてくれます。


自分が感染しにくくなる中和抗体を持っているかチェックしてみませんか?


サステナブル・プランニングの提供するBiosis Healing社製の中和抗体検査キットは


■郵送が不要+約15分で検査結果が出るので、待機する必要なし。

■全世界2億個以上の販売実績※2021年3月時点

■EUの安全基準を満たすとつけられる「CEマーク」取得済み

■トップクラスの精度97.4%


製品に関してのご不明点は、こちらからお問合せください。


実店舗ではその場で検査でき、中和抗体獲得証明書の発行も可能です。

実店舗の場所や不明な点は、こちらからお問合せください。


Healthy Standの他の記事は▶こちら◀