全ての記事

コロナで“接客業“が大打撃!



接客業と言えばコンビニやスーパーだと想像するかと思いますが、コロナ禍の今は、無人レジの導入やサイトで購入したりなどで直接かかわることが無くなったと思います。


私たち利用者は「無駄がなくなって良かった」と思いますが、実際に働いている人はどう思うのでしょうか?


今回はコロナ禍での接客業についてお話していきます。


コロナで接客業の問題になっていることは“「プラスα」の接客がしづらくなった”ことかと思います。


接客とは顧客満足度(CS)を高めるためにもあります。


顧客満足度は、お客さんの期待値をはるかに上回った時に生まれるもので、お客さんは満足でき、「また来たい」という気持ちが生まれ、お客さん側もお店側も良いことしかありません。


そのために「プラスαの接客」を心掛け店員側はお客さんに対応しますが、コロナ禍の今はそれが難しくなってしまいます。


何か聞きたいことがありそうなのに聞きづらそうにしていると、 “コロナ“が足かせになって、店員側は聞きにくくなってしまいます。


目に入りやすい壁などに掲示物を準備し、お店側のアプローチが“話しかける事”から“掲示する”ことに変わりつつあるので、プラスαの接客が難しくなっています。




コンビニも自動化していって、人にしかできない接客を感じ取れなくなってしまい、あまり満足することが少なくなったと思います。


コロナが明ければそんなこともなくなるのに…と思いますが、コロナと共存していく現状、うまく付き合うしかありません。


ワクチンを接種したり、コロナに感染するとコロナに感染しづらくなる「中和抗体」が体に作られます。


中和抗体があるとコロナに感染しづらい体になると言われていて、ご自宅で簡単に中和抗体検査が行えます。


今、あなたの体に中和抗体があるかを確認しませんか?


サステナブル・プランニングの提供するBiosis Healing社製の中和抗体検査キットは


■郵送が不要+約15分で検査結果が出るので、待機する必要なし。

■全世界2億個以上の販売実績※2021年3月時点

■EUの安全基準を満たすとつけられる「CEマーク」取得済み

■トップクラスの精度97.4%


製品に関してのご不明点は、こちらからお問合せください。


実店舗ではその場で検査でき、中和抗体獲得証明書や、抗原検査の陰性証明書の発行も可能です。

実店舗の場所や不明な点は、こちらからお問合せください。


 “いつも通りの生活”に戻るよう、いつかの未来に向けて皆さんの努力でコロナに打ち勝ちましょう。


Healthy Standの他の記事は▶こちら◀