全ての記事

芸能人が続々感染



一年半ほど前、志村けんさんが新型コロナウイルスに感染し、帰らぬ人となりました。

当時は、新型コロナウイルスの脅威を人々は認知しておらず、感染しても風邪と大差ないのだろうと甘く捉えていましたが、志村けんさんの訃報以降、新型コロナウイルスは人の命を容易に奪うのだという認識が広まり、危機意識が高まったように感じます。


その翌月の4月にはタレントの岡江久美子さんが同じく新型コロナウイルス感染により亡くなりました。


それから間も無くして、芸能界でも徹底した感染対策がとられるようになり、段々と芸能人感染のニュースは減ってきたと思っていたのも束の間、東京都内の感染者数が5000人を超えると共に芸能人感染という文字を目にする機会も増えてきました。


今までに感染が報道された芸能人の中には、歌舞伎俳優の片岡千之助さんや、ももいろクローバーZの玉井詩織さん、百田夏菜子さん、女優の永野芽郁さんなど活躍が期待されている若い世代の方が多いように感じます。




厚生労働省 新型コロナウイルス感染症の国内発生動向



厚生労働省のデータを見てみると最近の感染傾向は若年層の方が高く、重症化率も増加しているのが見られます。しかし、死亡率に関しては80代が圧倒的に多く、30代以前の年代に関して致死率は低いように思えます。


しかし、普段街中で見かけることがほとんどない芸能人ですらたくさん感染の報道が出ている状況です。一般人である我々の方が占める割合は当然大きいので、検査をしていないだけで隠れて感染しているということが考えられます。


また芸能人の感染報道が多い理由としては、検査をする頻度が多く隠れ感染を見逃さないということが考えられます。


では検査をなかなかすることができない私たちはどうしたら良いのでしょう。


ここで活躍するのがサステナブル・プランニングが提供するVazyme社の抗原検査キットです。


■PCRと比較して安価。

■PCR検査キットとの感度、特異度が一致率100%

■オンラインで医師相談も実施しているため、陽性反応が出た場合の不安もサポート。

■法人向けサービスに特化しているためキット販売会社には珍しく後払いOK!


というように一般の方から法人の方まで幅広い層で活躍することができます。


Vazyme社の抗原検査キットに関する問い合わせやご注文は、こちらからできます。