全ての記事

コロナで溜まったストレス、英語フレーズで発散しよう!



緊急事態宣言が解除されて2週間が経ちました。コロナ禍になりなにかと制限される生活でストレスが溜まっている人も多いでしょう。


アフターコロナは海外旅行に行くために英会話の勉強をしている人も、そうでない方も、ストレスがたまる日々に使える英語フレーズを紹介します!



会話前に「Aww」をつけると?

日本でも、会話の最初に「あー」「うわー」などの感嘆詞を付ける事があると思います。


同様に英語圏でも「Aww」を用いて感情を表現します。悲しい時やがっかりした時、かわいいものを見た時など、幅広いシーンで使える万能なフレーズです。



「当たり前でしょ!」は英語で何という?

A「明日パーティーする予定なんだけど来る?」

B「当たり前でしょ!」


気軽に海外へ行けない日々が続いていますが、旅好きな友達とあいさつ代わりにこんな会話をするのも楽しそうですよね?


ここで登場した「当たり前、当然」は「Duh」というフレーズで表現されます。ネイティブの会話でも頻繁に使われていますのでこのフレーズを使いこなせるとかっこいいですね。


コロナ禍でストレスが溜まっているかとは思いますが、お勉強しながら英語フレーズを発する事によってストレス解消と英語会話も同時にできてしまうなんて一石二鳥ですね。



最後に

現在日本では約7割の人がワクチン接種を終了しておりますがワクチンを接種して終わりではありません。ワクチン接種をしたからと言っていつどこでコロナ感染してしまうかわからないのです。


ワクチン接種した後は「中和抗体」を保有した状態でお過ごしください。


「中和抗体」とは「体内へのウイルス侵入を防ぐ力」のことです。その抗体量が高いと感染リスクを回避するだけではなく、感染したとしても重症化を回避する事が出来ます。中和抗体を保有する事は自分の為だけではなく、周りの人の為にもなります。そんな中和抗体をどれだけ保有しているか確認してみませんか?


サステナブル・プランニングの提供するBiosis Healing社製の中和抗体検査キットは


■郵送が不要+約15分で検査結果が出るので、待機する必要なし。

■全世界2億個以上の販売実績※2021年3月時点

■トップクラスの精度97.4%


製品に関してのご不明点は、こちらからお問合せください。


実店舗ではその場で検査でき、中和抗体獲得証明書や、抗原検査の陰性証明書の発行も可能です。

実店舗の場所や不明な点は、こちらからお問合せください。


Healthy Standの他の記事は▶こちら◀