2021/09の記事まとめ


ワクチンの種類は?

ワクチン接種が開始されて半年以上が経過し、接種人数は日本の人口の半数以上になりました。今回は日本に普及しているコロナウイルスワクチンの種類についてお話していきます。

記事を見る

若者がサバイバルをしている、その相手は…?

日本は教育費の家計負担率が高いことで知られ、それが「隠れた貧困」を引き起こしています。さらにコロナ禍により家計や教育機関・支援機関に打撃をあたえました。今回はこの教育関係の問題と実状についてお話しします。

記事を見る



コロナによって新たな問題が男性に急襲!

リモートワークが推奨・普及し生活様式も変わったことで、免疫力を上げるために様々な習慣が改善される一方、「冷え性」が男女共に問題になっています。そこで今回は、男性特有の冷え性について深掘りします。

記事を見る


コロナ禍での結婚式

人生のビックイベントの一つ「結婚」。この幸せな結婚にもコロナの影響を受け、延期や縮小・中止をしたと言う話も耳にします。そこで、コロナ禍での結婚式の現状をお話しします。

記事を見る



ブーストワクチン、どう考える?

ニュースでも話題になっているコロナウイルスワクチンの3回目の接種。免疫機能を強化する「ブーストワクチン」と言われています。その所以や副反応について考察し、ワクチン接種後の中和抗体を検査するキットをご紹介いたします。

記事を見る

きっかけはコロナ!

新型コロナウイルスの流行により我々の日常は大きく変わりました。ネガティブな変化に注目が集まりがちですが、不便な変化だけではありません。そこで、コロナ禍をきっかけにプラスに変化しなことをみていきます。

記事を見る

感染症の歴史

新型コロナウイルス感染症の最初の感染者が報告されてから、約二年が経過しました。感染症が世界的に流行することをパンデミックといい、歴史の中で何度も繰り返されてきました。今回は人類が今までに闘ってきた感染症についてお話しします。

記事を見る

ワクチン接種が進むと・・・

先日、政府がワクチン接種後のイベントの開催について言及をしました。徐々に規制緩和がされる中、今回は、ワクチン接種が進むとできるようになることと懸念点をお話しします。

記事を見る


コロナワクチンが効きづらい?

コロナワクチンの効果が人によって異なるという報告が海外からもあがっています。今回はワクチンが効きづらい人の特徴についてお話していきたいと思います。また、ワクチン接種による中和抗体を調べるキットをご紹介いたします。

記事を見る


おすすめの自粛期間の過ごし方

9/30を目途に緊急事態宣言の解除を政府は発表していますが、人の流れや感染状況によって、再度緊急事態宣言が発令されるのではないかと予想されています。 そん中で、どのように自粛を行うべきかおすすめの過ごし方をご紹介いたします。

記事を見る






心の健康、大丈夫?

新型コロナウイルス感染症の流行によって、生活スタイルが大きく変化し、不安やストレスを感じている人もたくさんいます。様々な心理的・行動的・身体的反応を引き起こす、コロナ禍で増えたメンタルヘルス不調についてご紹介いたします。

記事を見る



ワクチンパスポートは必須になる?

国から配布されるワクチン接種証明書は2回目の接種が終わってから申請する形になります。海外の渡航以外にも今後必要になる可能性があります。今回はワクチン証明書の必要性をお話していきます。

記事を見る

夏休みが明けて…

夏休みが明けてから2週間程が経過して子供たちの新型コロナウイルス感染者数が急増しています。そこで、新型コロナウイルスの潜伏期間や感染可能期間について話していきたいと思います。

記事を見る

コロナで変わった親子の会話

現在、はやりの新型コロナの終息するまでは、地元や親の元から離れて暮らす方々にとってご家族に対して不安と心配が伴うものです。離れている家族を思いやる会話も変化しており、変化した会話の内容をお話しします。

記事を見る





緊急事態宣言の新指標!これまでとどう違う?

2020年9月現在、緊急事態宣言は東京、大阪など19の都道府県が対象になり、8県に、まん延防止等重点措置が適用されています。今回は、緊急事態宣言の"解除を判断する際の指標"を新しくしており、今までの解除基準と比較してお話していきます。

記事を見る




行動制限緩和・・・今の時期大丈夫?

2021年9月、日本政府は新型コロナウイルスワクチン接種の進展に合わせ、10月以降、段階的に行動制限を緩和する方針を固めました。今回はワクチンと規制緩和についてお話していきます。

記事を見る

クリニックが別件で大忙し状態…?!

クリニックでは、ワクチン接種済者から「コロナウイルスから守る力がどれだけあるかを知りたい」と相談・予約者が急増しており、自分の抗体に注目が集まっています。その実状をご紹介し、併せて自宅でできる中和抗体キットのご案内いたします。

記事を見る



感染率が少ない血液型!?

新型コロナウイルスは年齢や持病など、感染しにくい・重症化しにくい特性についても研究が進められており、血液型でもその傾向が分けられる報告も上がっています。その調査内容や感染との関係性をみていきます。

記事を見る

ワクチンの副反応は?

ワクチン接種で多くの方が気になる副反応。今回は1回目のワクチン接種・接種後の実体験を副反応も含めてお話しします。

記事を見る

ミュー株の特徴は?

新型コロナウイルスは次々に変異株が生まれており、中には感染力や症状が悪化しやすい脅威を振るう変異株もあります。その仕組みや変異株の一つ「ミュー株」の特徴をみていきます。

記事を見る



「まん延防止等重点措置」とは?生活に支障はある?

2021年7月に千葉県、埼玉県、神奈川県、大阪府でまん延防止等重点措置が発令されました。「まん延防止等重点措置」は緊急事態宣言とはどう違うのか?また、私たちの生活はどう変わるのか、新しい生活様式の延長戦にあるまん延防止重点措置についてご説明します。

記事を見る

中和抗体検査って?検査方法は?

ワクチン接種の情報が増えると共に「中和抗体」という言葉にも注目が集まっています。中和抗体の詳細と、中和抗体の有無を確認する「中和抗体検査」の詳細・お勧め検査キットをご紹介いたします。

記事を見る

”抗原検査”って何?

新型コロナウイルスに関する検査はいくつかありますが、その内の一つ感染を確認する「抗原検査」の詳細をご説明いたします。合わせてPCR検査、抗体検査も簡単にご説明します。

記事を見る

コロナ離婚って?

新型コロナウイルスは生活に様々な影響を与えていますが、離婚相談の件数が5割ほど増加している一因にもあるようです。そこで、コロナ離婚の実態と原因など詳細をみていきます。

記事を見る

コロナの症状はどこからが重症?

コロナ感染症状は軽症、中等症、重症と分かれています。個人の認識と大きなが差が生じている場合も多く、症状による分類や重症化する理由・予防法をお話しします。

記事を見る

コロナに感染しないためにできる事

コロナに感染しないためにできることとして、モノに付着したコロナの生存期間の一部をご紹介します。また、すぐにできる感染対策をあげてみたので、いくつか実行するだけでも感染対策の質は上がるかと思います。感染しないためにできることを詳しくお話しさせていただきます。

記事を見る

新型コロナウイルス、旧型のコロナがあるの?

2019年末より今なお世界で猛威を振るっているウイルスですが、“新型コロナウイルス”と呼ばれていますよね。何が”新型”なのか?そもそもコロナウイルスとは?“新型コロナウイルス”が生まれた経緯や感染拡大の原因,予防法をみていきます。

記事を見る

第4波と第5波の違いは?

日本では2021年7月〜9月に感染者数が爆発し第5波が起きました。第5波の原因や、第4波との違いを検証し、感染予防についてお話しします。

記事を見る

“最新版” 今コロナにかかると?

2021年9月時点での、新型コロナウイルスに感染した際の体験談や感染した後の問題点をお伝えします。また、接種が進んでいるコロナワクチンの効果や、ワクチン接種後の感染防止に役立つ「中和抗体キット」をご紹介いたします。

記事を見る

アストラゼネカ社ワクチンの特徴

新型コロナウイルスのワクチンは、日本ではファイザー社・モデルナ社が主流になっていますが、加えて「アストラゼネカ社ワクチン」も国が認め接種可能です。アストラゼネカ社のワクチンについて詳細をみていきます。

記事を見る

コロナでできなくなったこと、できるようになったこと

今回はコロナの自粛で ”できなくなったこと” や ”できるようになったこと” をご紹介していきます。コロナウイルス流行前ではできたことが今ではできなくなっていてストレスを抱える方も多いと思いますが、当面の間はコロナとうまく付き合っていく必要があります。コロナで変化があったことをご紹介します。

記事を見る


ワクチンの役目と中和抗体の役目

日本ではコロナワクチン接種が進み、12月には3回目の接種が始まりました。今回はワクチンの役目を正しく理科し、ワクチン接種による中和抗体の役割についてご説明いたします。

記事を見る



ご自宅の薬箱に、何を備蓄されていますか?

新型コロナウイルスの流行により、自宅には新たにアルコール消毒関連グッズやマスクの備蓄が必需品となり、体温測定も日常行為となりました。今回は新たに習慣としおすすめしたい「抗原検査」と検査キットをご紹介いたします。

記事を見る

ノババックス製ワクチンはどんなもの?効果は?

厚生労働省は、2022年初頭に約1年で1億5,000万回分の供給を受ける契約を武田製薬工業と契約を締結しました。それがノババックス製ワクチンです。ファイザーワクチンとモデルナワクチンとの違いなど、ノババックス製ワクチンの詳細をみていきます。

記事を見る

重症化を防ぐ「抗体カクテル療法」とは

コロナウイルスは、持病がある方や高齢者の方は重症化するリスクが高い傾向にありますが、健康な若い世代も重症化する感染症です。今回は重症化リスクを下げる「抗体カクテル療法」についてお話していきます。

記事を見る

抗体検査は実は2種類?

抗体検査には実は「抗体検査」と「中和抗体検査」の2種類があり、全くの別検査なんです。過去のコロナ感染の有無を調べる「抗体検査」とワクチン接種後にウイルス撃退力のある分子の存在を調べる「中和抗体検査」の詳細をご説明いたします。

記事を見る

抗原検査と抗体検査の違い

コロナに関係する検査は複数あり、過去に感染したかを調べる「抗体検査」と、名前が似て混同しやすい感染の有無を確認する「抗原検査」があります。この「抗体検査」と「抗原検査」の違いを詳しくご説明いたします。

記事を見る


中和抗体検査 子供でもできる?

3回目のワクチン接種が始まり、新たな感染防止のキーワードの一つが「中和抗体」です。この中和抗体を調べる「中和抗体検査」に注目が集まっており、中和抗体検査の詳細や対象年齢について情報をお伝えします。

記事を見る

抗原検査の備蓄をお勧めする理由

新型コロナウイルスへの感染を調べる検査の一つ「抗原検査」。備蓄している自治体もあり、その理由や個人でも備蓄が必要かお話しいたします。また、抗原検査の一つ、サステナブル・プランニングの提供するVazyme社の抗原検査キットのご紹介します。

記事を見る




自宅療養で感染者が増大

新型コロナウイルスに感染すると多くの場合が自宅療養になり、その結果、家庭内での感染が広がりました。実例のお話しや家庭内感染防止の難しさなど、実態をみていきます。

記事を見る






検査キット各種 Amazonで好評販売中!

 


オフィシャルネットショップでも販売中!

PCR検査キットも販売中!          当日配送便もございます!

  

 

 公式Twitter・Instagramのフォローをお願いいたします。

  

先着120名様にもれなく
お米プレゼントキャンペーン実施中!

 

Amazonで好評販売中!

 

オフィシャルネットショップでも販売中!


 【初回2,000円OFF!】
nosh-ナッシュ
の低糖質食事宅配サイトとコラボ!

Ranking

記事ランキング

Tag

タグ

Sitemap

サイトマップ