全ての記事

クリニックが別件で大忙し状態…?!


「コロナウイルスから守る力がどれだけあるかを知りたい」希望者と予約者が急増。


新型コロナウイルスのワクチン接種が進み、新たな疑問を抱きつつあるのは

「自分の抗体はどうなっているのか」という点だ。


とあるクリニックでも接種後の中和抗体の量を知りたいという希望者が相次いでいますが

先行接種を行った医療従事者も日々の過酷な労働からその人自身が持つ免疫力とともに

すでに抗体が下がっているケースもあり、感染対策を徹底してほしい頃である。


中和抗体はウイルスの働きを中和して抑える効果があるとされ、クリニックでは1万円前後で調べることができ、医師は感染症に詳しい医師のもとで検査を受けてほしいとしています。


「数値を知って安心したい」「2回目の接種を終えてしばらく経つが抗体はまだあるのか」「2回目の接種を終えたが、そもそも抗体は獲得できているのか」というので

クリニックでは予約者が急増しているこの頃である。


時間、お金、労力が全てかかるから…とあきらめる必要はありません。



■コロナワクチンを接種したが、きちんと抗体ができているか不安な方


■コロナワクチンを接種したが、まだ抗体が残っているか心配な方


■過去に新型コロナウイルスに感染したが、中和抗体があるか知りたい方


■症状はないが中和抗体があるのか調べたい方


そんな方にぜひ中和抗体検査キットを購入していただきたい。


厚生労働省から注目のデータとして、

抗体検査キットで陽性になった38例のうち中和抗体の保有が認められたのは、わずか8例(21%)でした。つまり「抗体検査キットで陽性となっても、中和抗体を保有しているかは分からない」と言えます。


「通院が不要」「15分で検査可能」「精度は97.4%」「郵送が不要」なので

だれでも簡単にご自宅で検査が可能です。


是非、もう一つの安心を手に入れませんか?


サステナブルプランニング社の中和抗体検査キットは、こちらから詳細を確認!