全ての記事

ドキドキするお買い物でコロナ疲れのストレス発散しよう



コロナ禍によって注目され始めた最近流行りの「フォーチュンボックス」とは?


コロナウイルスの流行により、福袋などを楽しむこともできなくなりました。


巣籠り需要により、通販の利用も増えて、

お買い物そのものの楽しみが半減されているこの頃。コロナ疲れが蓄積されていくばかり。


今回はおうちにいるのが少し楽しみになるお金の使い方を紹介していきたいと思います。

サプライズな出会いによって、日常を少し変えられるかもしれません。

皆さんは「フォーチュンボックス」はご存知ですか?


フォーチュンクッキーは召し上がられたことなくても、なんとなくご存知ですよね?


クッキーの中におみくじが入っているあのお菓子。

食べて中身を確認するまでドキドキです。

さて、「フォーチュンボックス」ですが、どんなものかというと、誰かに商品を選んでもらうという新たな買い物スタイルで。ボックスの中には5~8個、食品や雑貨が入っています。作り手の拘りがつまっていたり、材料にコストをしっかりかけた商品が満載です。

我々がお買い物をするときというのは、衣・食・住の生活必需品を基本に


口コミ評判がいいものを選ぶ、

自分で稼いだお金だから本当に欲しいものだけを買うという行為そのものがストレス発散になる…

など色々あると思いますが、


私たちはどうしても知っている商品を買うのは、その方が安心だから。

我々消費者が選ぶのに疲れているだけなのかもしれません。偶然一目惚れで商品を買うこともありますが、機会がなければなかなか知らない商品に手を出そうとしません。

福袋等を楽しみに買いに出られる方々というのは、冒険心と好奇心が胸いっぱいにあふれているから手を伸ばしたくなるものだと私は思います。


ステイホームが当たり前になって以来、お買い物そのものを楽しんだりすることも減ったと感じませんか?


ときには冒険して、「商品を選ぶ権利」を手放して、「選ばないと行けないプレッシャー」から解放されませんか?信頼できるキュレーター(選ぶ人)が、あなたの笑顔のために商品を選んで送ってくれたと思うと、楽しいと思いませんか?


フォーチュンボックスは「選ぶ必要のない」ことを価値、利便性として普及したいという商品ですので、おうち時間を楽しむきっかけになるお買い物のひとつになります。

現にそのリピーターも出てきているほどです。


選ぶ場合は、「絶対に間違えないぞ」という緊張感があるので、その緊張感からの解放や、普通の量販店では購入できないので、プレゼントなどで交遊の輪ができる。


さらに、食品をアレンジしたり、日用雑貨の見方が変わることで学びになるので、モノ消費からコト消費重視となっている現代にもマッチングした販売形態と思われます。


ちいさな遊び心が、おうち時間を華やかにしてくれることもあります。


感染対策とはいえ、

ステイホームには様々な工夫をしなければ、苦痛に感じることだってあります。


その苦痛を払拭方法のひとつが「お買い物をする」ことではないでしょうか?


備蓄するものばかりを買うのではなく、

ときにはこういったものも手を伸ばしてみたいものです。


お買い物をすることで「安心」を得られることももちろんあります、

ステイホームを楽しみながらも、引き続き感染対策グッズ等の備蓄もして頂きたいこの頃ですが、皆さんにはぜひ、お買い求めいただきたいものがあります。


薬箱の中に簡易的に行える「抗原検査キット」や「中和抗体検査キット」を常備する

ご家庭も急増中です。


ワクチン接種も進んでいる今日ですが、やはり

ワクチン接種が終わっても不安を拭いきれない、本当に抗体ができているのか?

など不安に駆られている方は多いのではないでしょうか。

ウイルスの侵入を防ぐ中和抗体があるのかご自宅で簡単に検査できるキットがあります。



サステナブル・プランニングの提供するBiosis Healing社製の中和抗体検査キットは


■郵送が不要+約15分で検査結果が出るので、待機する必要なし。

■全世界2億個以上の販売実績※2021年3月時点

■EUの安全基準を満たすとつけられる「CEマーク」取得済み

■トップクラスの精度97.4%病院に行く手間もなくその場15分で検査でき、痛みもないので高齢者や子供でも検査できます。


サステナブル・プランニングが提供している中和抗体検査は、こちらからお問い合わせください。