どこで使えるの?ワクチンパスポートでお得に復興支援

新型コロナウイルス感染症により旅行や外食に規制がかかり、多くの人がストレスに悩まされました。


政府は経済回復に力を入れていますが、いまだに感染者数のリバウンドの懸念や感染の恐怖は拭えません。


どこに行くにしてもアルコール除菌やマスク着用はかかせません。

ですが今、あんしん安全に復興支援を行えるワクチンパスポートが注目されています。


ワクチンパスポートと聞くとアプリのダウンロードなどが必要と思っている方も多くいらっしゃるかと思いますが、「復興あんしんワクチンパスポート」(以下あんパス)は専用アプリのダウンロードや複雑な設定などが不要なデジタルデータのワクチンパスポートです。


『あんパス』を取得することでどういったメリットがあるのか?


ワクチンパスポートを取得することでワクチン接種の証明ができる事はもちろんですが

飲食店や宿泊施設での割引や優待が受けられることはメディアなどでも度々紹介されています。


温泉施設などでもワクチン接種済みの方限定の特別割引プランなどが数多く見受けられます。

これらを利用するために毎回接種証明書などの紙媒体を持ち歩いていくのは紛失の恐れもあります。


その点デジタルデータベースであればスマホで提示する事ができるので、大切な接種証明書を持ち運ぶ必要も、紛失する恐れもありません。


また利用できる施設も幅広く、飲食店や宿泊施設はもちろん、漫画喫茶やフィットネスクラブ、クリーニング店などでも割引や優待を受けることができます。

★利用可能店舗一覧は、▶こちら


『あんパス』の申し込み・発行は簡単

また申し込みもお手持ちのスマホで簡単に申請可能です。

スマホで入力フォームより必要事項を入力し、顔写真付き身分証明書とワクチン接種記録証の写真を送っていただくだけで申請ができます。

★あんパスの発行は、▶こちら

せっかくワクチン接種をしたのなら、これらを利用しなくてはもったいない!

また、様々な事情でワクチン接種を行えない方でも割引や優待を受けることができる「検査済みパスポート」をご存知でしょうか?

これはサステナブル・プランニング社が全国で展開するCheckStationの実店舗で中和抗体検査キットを利用し、抗体獲得が確認された方ならどなたでも発行申請ができるというものです。


感染者数のリバウンドを阻止するために我々ができることは、マスクの着用と、3密の回避と、ワクチンの接種です。

接種の加速化を図っていくためにも、企業が職域接種の運用も検討していかなければなりません。団体ワクチン接種を行うことは後に集団で免疫を獲得するためにも必要な感染防止対策となるでしょう。



そこでサステナブル・プランニング社では、会社でのワクチン接種「職域接種」の運用をコーディネートしてくれるサービスがあります。


■ 企業様の希望に沿ったサポートプランを用意しているので、比較的低価格な料金設定。

■ 病院に行かなくても良いため、時短で負担減+二次感染を防止。

■ コロナウイルス流行以前より、インフルエンザワクチンの出張法人ワクチンの実績有。

■ 医療法人社団宗仁会との提携で、複数の医療機関とのネットワークがあるので

 実施日や接種人数にも柔軟に対応可能です。


 法人・団体ワクチン接種のお問い合わせは、こちら

Healthy Standの他の記事は▶こちら

医療法人社団宗仁会 監修



検査キット各種 Amazonで好評販売中!

 

オフィシャルネットショップでも販売中!

PCR検査キットの販売も開始しました!  当日配送便もございます!

  

 

↓↓抗原検査キット↓↓

 公式Twitter・Instagramのフォローをお願いいたします。

  

検査キット各種 Amazonで好評販売中!

 

オフィシャルネットショップでも販売中!

 PCR検査キットの販売も開始しました!

 

当日配送便もございます! 

 

 

Ranking

記事ランキング

Tag

タグ

Sitemap

サイトマップ

Archive

月別アーカイブ