スマホに収容できる?!デジタルデータのワクチンパスポート!


昨今メディアでも取り上げられているワクチンパスポートですが、民間企業での発行も続々発表されており更に注目度が増しています。

今回、職域ワクチン接種など法人向け医療サービスを提供する株式会社サステナブル・プランニングは、以前より企業向けに先行して発行してきたワクチンパスポートを、全国の人が利用できる「復興あんしんワクチンパスポート」(以下あんパス)へリニューアルして、11月17日より早くも随時申請者への発行を開始しました。


このワクチンパスポートを取得することでどういったメリットがあるのでしょうか?


取得すると何かとお得と言われているワクチンパスポートですが、あんパスは申請・発行が無料となっており、ワクチン接種2回目が終了している証明となるワクチン接種券と顔写真付きの身分証があれば申請が可能です。

あんパスを取得することによって全国の利用可能店舗でお得な割引や優待を受けることができます。


スマートフォンから専用ページへアクセスして必要事項を入力し写真を送るだけで申請できます。

またどこよりも先行して全国で利用できることも注目の理由です。

(利用できる施設や店舗の検索はこちら)


特別なアプリをダウンロードする必要もなく、複雑な操作もなしで携帯機種の制限などもなく利用する事ができます。

あんパスの利用方法は発行されたあんパスの専用バーコードを「AI検温モニター」にかざすだけ!

バーコードをモニターで読み取るだけで接種確認が可能となっています。

現在このAI検温モニターは全国10000箇所以上に設置されており、AI検温モニターがない店舗や施設でも、スタッフの目視で確認が可能です。


さらに嬉しいことに割引や優待を受けることができるのはワクチンを接種した方だけではありません。

様々な理由でワクチンを接種する事ができない方でも「検査済みパスポート」というものを取得することであんパス同様にお得な割引や優待を受けることができます。

この「検査済みパスポート」は全国のCheck Stationの店舗で中和抗体検査を実施し、中和抗体の獲得が確認できれば発行する事ができます。


みなさんもお得にあんしんして復興支援ができるあんパスをこの機会に持ってみてはいかがでしょうか?


■提示で特典、優待が受けられ、コロナで打撃を受けた業界に復興支援ができる!

■ワクチンを接種していなくてもcheckstationの実店舗で「中和抗体検査キット」の使用で「検査済みパスポート」を発行可能!+あんパス申し込みサポート付き

■検温器での「あんパス」読み取りで接触を回避

※全国10000箇所で順次実施


iOS、androidどちらもワクチンパスポートの発行が可能です。

「復興あんしんワクチンパスポート」の申し込みは、こちらから


実店舗では中和抗体検査キット以外にも、抗原検査の購入、陰性証明書の発行が可能です。

実店舗の場所やお問い合わせは、こちらから


医療法人社団宗仁会監修



検査キット各種 Amazonで好評販売中!

  

⇓⇓ あんパス、円で発行中!  加盟店ご希望の方はこちら ⇓⇓

 

 公式Twitter・Instagramのフォローをお願いいたします。