スマホで簡単無料発行できるワクチンパスポートとは!

11月14日時点で日本国内の必要回数のワクチン接種が完了した割合は75%(提供元: Our World in Data)と増加し、様々な規制緩和が行われています。

ですが、依然として第6波が懸念され続けており、今後の課題は経済対策と引き続きの感染対策です。


そこで現在注目されているのが、安心お得に復興支援が出来るワクチンパスポートです。

今回、復興あんしんワクチンパスポートというものの発行が11月17日から開始されることが公開されました。


以前よりメディアなどでも多く取り上げられてきたワクチンパスポートですが、どうすれば取得できるものなのでしょうか?


名称は「復興あんしんワクチンパスポート」通称“あんパス”というもので、こちらのパスポートはワクチン接種を2回完了している方であれば誰でも無料で発行することができて、旅行から飲食まで幅広い店舗や施設で割引や優待を受けることができます。

※現在、渡航用としてはご使用いただけません。


申し込みもスマホから簡単に行えるものとなっており、入力フォームに必要事項を入力し、顔写真付き身分証明書とワクチン接種記録証の写真を送るだけで発行してもらえるのです。

発行されたパスポートが届いたらダウンロードし、提示をすることでお得な割引や優待を受けることができます。

あんパス無料発行申し込みは、こちらから。


また店舗や施設にはAI検温モニターが設置されている箇所もあり、非接触で体温とあんパスにより本人確認が同時に可能となっております。

※検温モニターがない店舗・施設でもスタッフの確認でご利用いただけます。



またワクチン接種を行っていない方でも、中和抗体を獲得していれば「検査済みパスポート」というものが発行できます。

これはワクチン接種を行っていない方でも中和抗体を自然獲得している可能性があるため、実店舗で中和抗体検査キットを購入、検査し中和抗体の獲得が確認できると申し込みすることのできるものとなっており、あんパスの様に提示することで様々な割引や優待をうけることができます。

中和抗体検査ステーションについては、こちら


このパスポートを利用することで経済的ダメージを受けた業種への復興支援ができ、全国の飲食店・宿泊施設・イベント会場などで割引、優待をうけることができます。

無料で発行できてお得に復興支援までできる「あんパス」をこの機会に取得してみてはいかがでしょう?


■提示で特典、優待が受けられ、コロナで打撃を受けた業界に復興支援ができる!

■ワクチンを接種していなくてもcheckstationの実店舗で「中和抗体検査キット」の使用で「検査済みパスポート」を発行可能!+あんパス申し込みサポート付き

■検温器での「あんパス」読み取りで接触を回避

※全国10000箇所で順次実施


iOS、androidどちらもワクチンパスポートの発行が可能です。

「復興あんしんワクチンパスポート」の申し込みは、こちらから。


実店舗では中和抗体検査キット以外にも、抗原検査の購入、陰性証明書の発行が可能です。

実店舗の場所やお問い合わせは、こちらから。


医療法人社団宗仁会監修



検査キット各種 Amazonで好評販売中!

 

オフィシャルネットショップでも販売中!

⇓⇓ あんパス、円で発行中!  加盟店ご希望の方はこちら ⇓⇓

 

↓↓抗原検査キット↓↓

 公式Twitter・Instagramのフォローをお願いいたします。