広島県の名産一覧!アフターコロナは広島県で楽しもう


コロナウイルスまん延防止対策として、緊急事態宣言が発令されていましたが、2021年9月末には全国で一斉解除され、感染者数は11月現在、現象傾向にあります。

2020年秋に開始された「GOTOトラベル」では旅行業界の活性化に大きく貢献し、今後また「GOTOトラベル」が開始されるかもしれません。


瀬戸内海沿岸にある歴史や伝統的な文化・芸能が多い広島県にはたくさんの郷土料理があります。

ぜひ「GO TO トラベル」を使い、普段食べられない広島県の郷土料理を堪能しませんか?

今回は郷土料理ものがたりというサイトを参照してお話していきます。


【 牡蠣 】

全国どこのスーパーでも買うことのできる牡蠣ですが、牡蠣の国内の生産量の約6割が広島県です。どこでも買うことができますが、やはり現地で食べると鮮度は抜群で最高です。生でも焼いても蒸してもおいしいですが、広島県では牡蠣の土手鍋が有名です。

土手鍋は味噌を鍋の内側に土手のように塗り、その中でカキや豆腐、白菜や春菊などの野菜を煮込んで食す郷土鍋で、好みの味に調整するとてもユニークな調理法です。


【 お好み焼き 】

広島県のグルメといえば外せないのがお好み焼きです。

広島風お好み焼きは生地と具を混ぜあわせないのが特徴です。鉄板の上で薄く焼いた生地に大量のキャベツ、もやし、豚肉の順でのせてからひっくり返して蒸し焼きにし、別で作った焼きそばと薄く焼いた卵とあわせて食べます。ソースはドロッとした甘口の物を用いるのが一般的で、お好みでマヨネーズをかけて食べます。関西風お好み焼きとよく比較されますが、その発祥は別々です。



まとめ

今回紹介した料理以外にも鯛料理をはじめとする海の幸を堪能できます。

世界遺産の原爆ドームや厳島神社、広島城、みろくの里といったレジャー施設など、広島県の魅力はまだまだありますので、是非リサーチしてみてください。


また、旅行に行った際に「今コロナに感染しにくい体か」を確認してみませんか?

広島県にも店舗を展開しているCheck Stationの実店舗“中和抗体検査ステーション”では、「保有しているとコロナウイルスに感染するリスクが格段に減る」と言われている中和抗体の有無を確認できる“中和抗体検査キット”を購入でき、その場で検査ができます。

専門スタッフがセルフで検査をサポートしてくれるので安心して検査ができ、希望者には「中和抗体獲得証明書」の発行も可能です。

郵送など不要でその場約15分で検査結果が出て、長時間待機する必要もありません。

広島駅の前に店舗がありますので、お買い物に行ったついでに検査をしてみてください。


実店舗の場所や不明な点は、こちらからお問合せください。


また、遠方に住んでいて行くのが難しい方向けにネットでの購入も受け付けています。

Check Stationの新型コロナウイルス中和抗体検査キットの詳細、お問合せは、こちらからご確認ください。


Healthy Standの他の記事は▶こちら



検査キット各種 Amazonで好評販売中!

  

⇓⇓ あんパス、円で発行中!  加盟店ご希望の方はこちら ⇓⇓

 

 公式Twitter・Instagramのフォローをお願いいたします。