無料でお得に復興支援をしませんか?



最近よく耳にする“ワクチンパスポート”。ワクチンパスポートは2回のワクチン接種を完了した人であればだれでも申し込むことができます。


ワクチンパスポートを発行する事で全国の加盟店でお得な割引や優待を受けることができ、コロナで打撃を受けた旅行業・飲食業の復興支援に繋がります。


ワクチンパスポートを取得するにはワクチン接種が必須と思っていませんか?


しかし「ワクチンの成分に対し、アナフィラキシーなど重度の過敏症の既往歴のある方」等の理由でワクチンを打ちたくても打てない人が一定数いるのが現状です。そのような人はワクチンパスポートを取得することができないのでしょうか。


いいえ、ワクチン接種をしていない人でもワクチンパスポートを取得する事が可能なのです。


「Check Station 復興あんしんワクチンパスポート」(以下「あんパス」)は全国の「Check Station」の検査センターで中和抗体の獲得を確認していただくと「検査済みパスポート」を発行することが可能となります。検査済みパスポートもワクチンパスポートと同じく加盟店にて割引・優待を受けることが出来ます。


いわゆる“ワクチンパスポート”と呼ばれるものはワクチン接種者のみの特典という認識でしたが、「あんパス」はワクチン接種者、ワクチン未接種者誰でも発行が可能となります。


発行料は無料なのに、ワクチンパスポートを提示することによって割引や優待を受けられてさらにそれが復興につながるなんて一石三鳥じゃないですか?


皆様も是非、無料でできるお得な復興支援をしてみてはいかがでしょうか。

(参考元:中和抗体の証明も可能!非接触の“次世代型ワクチンパスポート” 「Check Station 復興あんしんワクチンパスポート」が11月12日より全国でスタート!)


現在日本では約7割の人がワクチン接種を終了しておりますがワクチンを接種して終わりではありません。ワクチン接種をしたからと言っていつどこでコロナ感染してしまうかわからないのです。


ワクチン接種した後は「中和抗体」を保有した状態でお過ごしください。


「中和抗体」とは「体内へのウイルス侵入を防ぐ力」のことです。その抗体量が高いと感染リスクを回避するだけではなく、感染したとしても重症化を回避する事が出来ます。中和抗体を保有する事は自分の為だけではなく、周りの人の為にもなります。そんな中和抗体をどれだけ保有しているか確認してみませんか?


サステナブル・プランニングの提供するBiosis Healing社製の中和抗体検査キットは

■郵送が不要+約15分で検査結果が出るので、長時間待機する必要なし。

■全世界2億個以上の販売実績※2021年3月時点

■トップクラスの精度97.4%

製品に関してのご不明点は、こちらからお問合せください。


実店舗ではその場で検査でき、中和抗体獲得証明書や、抗原検査の陰性証明書の発行も可能です。

実店舗の場所や不明な点は、こちらからお問合せください。


Healthy Standの他の記事は▶こちら◀

(医療法人社団 宗仁会 監修)





PCR検査キットが今なら!!
6,280円/1キット
1,758円!
PCR検査キット購入
現在、PCR検査は有料でしか受けられません!
・医療機関:1万円~2万円
・検査場:5千円~1万円

こちらのPCR検査キットは1,758円なのでお得です!

▼参考記事はこちら▼
PCR検査を行う適切なタイミング(無症状の方)とは

 ★楽天は1,870円!★

 公式X・Instagramのフォローをお願いいたします。

  

nosh-ナッシュ 全プラン

【初回限定3,000円OFF!】

▼キャンペーン期間▼

2023年12月25日~2024年2月29日

  

法人様むけ医療用抗原検査キットのご案内はこちら

 

 

 

Ranking

記事ランキング

Tag

タグ

Sitemap

サイトマップ