全ての記事

コロナ禍の過ごし方

コロナ禍においてほとんどの人が自宅で過ごす時間が増えたと感じるのではないでしょうか。はじめは会社や学校が臨時休業や臨時休校になり、喜んだ人も多いかと思いますがこれほどまでの期間、外出の自粛を強いられると我慢がきかなくなってくるのが現状です。このたくさんある時間をどのように有効に使うのが良いのでしょうか。


また、自宅で過ごす時間が増えた分人々はどのように生活を送っているのでしょうか。



おうち時間の過ごし方

最近は「Netflix」や「Amazonプライムビデオ」などDVDを借りに行かなくても自宅で映画鑑賞やドラマ鑑賞を楽しめる方法が増えてきました。実際にそれぞれのユーザー数は急激に上昇し、多くの人に利用されています。(ユーザー数上昇の実態については、こちら


また、空いた時間でスキルアップをしようとオンラインの英会話を始める人や、普段はなかなか作ることのできない手間がかかる料理やお菓子作りをする人も増えているようです。



ニンテンドースイッチの莫大な人気

少し前に、任天堂が発売している“ニンテンドースイッチ”が全国各地で欠品が続出したことを覚えていますでしょうか。


当時、「あつまれどうぶつの森」が大流行し、この商品と併せて本体のニンテンドースイッチを購入する人が多く、購入するにあたって抽選を行わないと製造が間に合わない事態にまでなっていました。


その影響もあってか、今年の3月に上がる最終利益の見通しが過去最高の4000億円と、世界で累計8000万台近くスイッチ本体を売り上げたことから今後もさらなるビジネスの活性化が期待できるでしょう。



車の需要が上昇

電車やバスで通勤することに不安を感じる人やレジャー活動を控えた上に給付金が国から支払われたこともあって自動車を購入する世帯が増えたようです。昨年最も販売台数を上げたのはトヨタ自動車で、9万1721台を売り上げたそうです。また、国内の車種別ライキングでもヤリスが1位とこちらもトヨタ自動車の製造している車になります。


トヨタ自動車は2021年3月期の決算内容について、営業利益は5199億円、純利益は6293億円で黒字を確保したと報告が上がっています。



これからのおうち時間

世間が自粛モードに突入してから長い月日が経過しました。


いくら時間がたくさんあってもやることが徐々になくなっているのではないでしょうか。


もしかすると今後は感染していないことが確認できた人からレジャー施設への入場が許可されたり、今は人数制限を行っている施設であっても制限なしで開放されたりと、柔軟な対応が見られるかもしれません。


仮にそうなったとき、市区町村や医療機関で行っているPCR検査に人が殺到し検査が受けられないといった状況が起こり得るかもしれません。


そんな時に役に立つのが抗原検査キットです。医療機関に問い合わせる必要もなく、キットに同封されている使用法を見ながらご自身で簡単に感染結果を調べることができます。


感染しているかは知りたいけど時間も掛けるお金もないという方にはぴったりの商品だと思います。