全ての記事

コロナ禍で注目されているスポーツ



コロナ禍で注目されているスポーツがあります。コンピューターゲームで対戦し、勝敗や順位を決める競技「eスポーツ」です。


eスポーツとはエレクトロニックスポーツの略で、広義には、電子機器を用いて行う娯楽、競技、スポーツ全般を指す言葉であり、コンピューターゲーム、ビデオゲームを使った対戦をスポーツ競技として捉える際の名称です。


eスポーツの競技人口は、世界で1億3千万人いるといわれています。これはテニスの競技人口の1億人より多く、それだけ注目されているということが分かります。



・eスポーツの魅力

実際に体を動かして競い合うリアルスポーツとは違い、eスポーツの場合はゲーム上で競い合うため、性別や年齢で不利になることは殆どありません。全員が同じ土俵に立つことができるのです。


また、野球やサッカーなどのリアルスポーツの場合、会場やコートに行かないと競技を行うことはできませんが、eスポーツは違います。


eスポーツはゲームで競い合う競技なので、テレビやゲーム機、コントローラーなどが揃っていれば場所を問わずプレイすることが可能です。


このように、誰にでもできて、場所もあまり選ばない手軽さが人口を多くした要因だと思います。今はコロナ禍でeスポーツの大会に会場に集まることなく、自宅から参戦することもできます。


他にも、リアルスポーツと違い、インターネットを通してプロ選手と戦うことが出来るというのもとても魅力だと思います。



・まとめ

ゲームにはたくさんのジャンルがあり、格闘ゲームや銃で打ち合いをするゲーム、パズルゲームなどたくさんあります。大会の生放送もあるので自分の好きなゲームの大会を見ると熱中すること間違いなしです。自宅でeスポーツ観戦、今のコロナ禍で趣味の一つとしていかがでしょうか?


面白いと思えたら、コロナ禍が明けてから大会を会場で観戦してもっと熱くなりましょう!そのためにもコロナ禍終息に向けてワクチンを接種しましょう。


感染症が終息するには集団の7割が抗体を持つことだと言われています。ワクチンを接種すると「中和抗体」が生成されます。


中和抗体とは「体内へのウイルス侵入を防ぐ力」です。その抗体量が高いと感染リスクを回避するだけではなく、感染したとしても重症化を回避することができます。中和抗体を保有することは自分の為だけでなく、他人の為にもなっています。そんな中和抗体をどれだけ保有しているか検査してみませんか?


サステナブル・プランニングの提供するBiosis Healing社製の中和抗体検査キットは


■郵送が不要+約15分で検査結果が出るので、待機する必要なし。

■全世界2億個以上の販売実績※2021年3月時点

■トップクラスの精度97.4%


製品に関してのご不明点は、こちらからお問合せください。


実店舗ではその場で検査でき、中和抗体獲得証明書や、抗原検査の陰性証明書の発行も可能です。

実店舗の場所や不明な点は、こちらからお問合せください。


Healthy Standの他の記事は▶こちら◀